読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お酒 毎日飲むよ・・・?

毎日、仕事終わりにビールを飲んでいます。

とある漫画の影響で、ビールっておいしそうだなぁと思い始めたのが、飲酒のきっかけになりました。

一日1本、缶ビールを嗜んでいますが、この量は健康に害を及ぼす程なのでしょうか? 軽く調べてみたところ・・・。

一日一本のビールは健康にいいよ

予想外です。休肝日を設けての飲酒ならば健康に良い影響を及ぼす。そう思っていたのですが、毎日とは。ビール会社の陰謀を疑ってしまいます。

 

とはいえ、一日の適量はばらばら

 

ネットで調べても、ビールの適量は中ジョッキ一杯だけとか。

568ml、缶ビール500mlよりちょっと多いくらいが適量とか。

そこらへんは体質にもよるんでしょうか。

 

確かにビールの栄養素は、私が思う以上に重要なもので構成されています。

 

”ビールは、発泡性のソフトドリンクと比べて糖分が低く、ビタミン、カルシウム、アミノ酸が多く含まれています。そして研究によれば、アルツハイマー病を予防する事も出来るという結果が出ています。”

 引用元-【朗報】ビールは体に良いと、ついに科学が証明|「マイナビウーマン」

 

ですが、アルコール依存症の恐ろしさは無視できません。

冗談抜きで、死ぬより恐ろしい事になるんですよね。

”いったんコントロール障害を起こしてしまうと、一生もとに戻らない。するめがいかに戻れないのと同じである。”

”目を覚ますと酒を飲み、酔っぱらって寝てしまう、再び目を覚ますとまた飲むということを繰り返しながら何日も飲み続ける(連続飲酒発作)。”

”「これ以上飲んだら、いのちが危ない」、「離婚する」、「解雇する」などと言われてもなおアルコールを断つことができない。”

 

引用元- 【森岡クリニック】アルコール依存症テキスト 第1章 アルコール依存症とは?

 

私は最近ビールを旨いと思い始めた初心者です。

呑みすぎなければアルコール依存症にかかる事はないと、どこか軽く考えている節があるのでしょう。

そう自覚して尚、ビールは魅力的な飲み物に思えて仕方がない。

私なりに拙いながらも自身に制約を課しています。

◎一日一杯のみ。

◎酒はストレスを抱えた状態では必ず飲まない

◎晩飯の時だけ飲む。たとえ仕事が休みであろうとも。

◎酒代5000円

と、かなり幼稚な制約ですが、今のところ(飲酒歴一か月)守れています。

上記の制約を守れなかった時が、破滅の始まりでしょうね。

 

その時がこないよう祈りつつ、今日もお酒を飲むのです。